BTOパソコンを選ぶコツ

TOP コンテンツ

BTOパソコンを選ぶコツ

BTOパソコンを選ぶコツは、まず何を優先するかによります。
オンラインゲームのグラフィックを流麗に表示したい方は、高性能なパソコンが求められます。
表計算ソフトやワープロソフトなどの事務的な利用をする方は、安価なPCで充分だといえます。
それぞれのタイプ別に用途を記述してるので、下記を参考にしてください。

ハイエンドクラス

高性能マシンのこと。スペックが上位な分、価格は高い。
オンラインゲーム、動画や音楽編集、そのほか高負荷のソフトウェアを使用したい人向け

ハイエンドクラスのパソコンを見てみる

ミドルクラス

性能も機能も価格もそれなりなマシン。
インターネットの動画、複数の簡単な処理をサクサクとしたい人向け

ミドルクラスのパソコンを見てみる

ローエンドタイプ

性能よりも価格重視なマシン。
インターネットやメールで充分な人向け。

ローエンドタイプのパソコンを見てみる

キューブ型

性能よりも価格よりも、かわいいデザイン性を求める方向け。
サイズが小さいため、カスタマイズに制限があります。

キューブ型のパソコンを見てみる

省スペース型

狭い場所でも置けるタイプのマシン。
収納性を求める人向け、キューブ型と同じくカスタマイズ制限があります。

省スペース型のパソコンを見てみる

ノートブック型

いわゆるノートパソコンのBTO版。
ノート型なので、カスタマイズできる部分は限られてます。

ノートブック型のパソコンを見てみる

ゲーミングPC

オンラインゲーム(ネットゲーム)推奨マシン。

ゲーミングのパソコンを見てみる

ワークステーション

クリエイター、デザイナー専用マシン。

ワークステーションのパソコンを見てみる

検索