解像度とは

TOP 液晶ディスプレイ

解像度とは

解像度とは

ディスプレイの表示能力のこと。

ディスプレイは点の集合体でデータを表現してる。
解像度が高いほど多くの情報を表示できるが、表現はグラフィックボードの性能にも左右される。

名称ごとの解像度

ディスプレイに付加してる名称にはそれぞれ意味があります。それによって、解像度を知る事ができます。
解像度の単位はドットです。
名称解像度(横×縦)比率(横:縦)
QVGA(クオーターVGA)320×2404:3
VGA640×4804:3
WVGA(ワイドVGA)800×4805:3
SVGA(スーパーVGA)800×6004:3
XGA1,024×7684:3
XGA+1,152×8644:3
WXGA(ワイドXGA)1,280×7685:3
フルワイドXGA1,366×76816:9
WXGA+1,440×90016:10
SXGA(スーパーXGA)1,280×1,0245:4
WSXGA+1,680×1,05016:10
UXGA(ウルトラXGA)1,600×1,2004:3
WUXGA1,920×1,20016:10
QXGA(クアッドXGA)2,048×1,5364:3
WQXGA2,560×1,60016:10

検索