液晶パネルの種類TNとは、VAとは、ISPとは

TOP 液晶ディスプレイ

液晶パネルの種類TN、VA、ISP、グレア、ノングレアとは

液晶パネルの種類 TNとは、VAとは、ISPとは

現在の主流であるTFT液晶にも、更に細分化された種類があります。
TN、VA、IPSなどがあり、表示がない製品はTNである可能性が強い。

TNとは、Twisted Nematicの略で、最初に実用化された型である。視野角が狭い。

VAとは、Virtical Alignmentの略で、コントラストが高く、応答速度も速い。テレビ用途に向く視野角の広さがある。

IPSとは、InPlace Switchの略で、応答速度はやや劣るがTNやVAよりも視野角を広くできる利点がある。テレビ用途に向く。

更に詳しい説明はWikipediaを参照してください。

グレアとは、ノングレアとは

グレアとは、液晶表面に光沢をつけたもの。ノングレアはその光沢がないものを言う。
光沢がある分、光が反射して目に負担がかかりますが、動画や静止画がキレイに見えるというメリットがあります。

ノングレアは光の反射を分散してくれるので目が疲れにくく、文字や表を見るのに適しているといえます。

検索